「酵素青汁111はこんな商品」の記事一覧

7つの素材~⑦明日葉

酵素青汁111では、7つの素材の一つとして明日葉も使用されています。 明日葉はその成長の早さや、生命力の強さから名前が付けられました。 夕方に摘み取っても、明日には芽がでることから明日葉と呼ばれているのです。 別名は八丈・・・

7つの素材~⑥日本山人参

日本山人参はヒュウガトウキとも呼ばれ、酵素青汁の原材料となっています。 日本山人参は、根の形などが朝鮮人参に似ていることからその名で呼ばれているのです。 江戸時代には「神の草」とよばれ、薩摩藩で珍重されてきた植物です。 ・・・

7つの素材~⑤長命草

長寿の秘密などと噂されているのが、長命草です。 酵素青汁111でも摂取することができます。 ボタンボウフウ(牡丹防風)とも呼ばれ、沖縄では長生きできるチョーミーグサともいわれます。 長生きできるといわれる秘密は、ビタミン・・・

7つの素材~④スピルリナ

単独でサプリにもなっていて話題のスピルリナも、酵素青汁111選セサミンプラスでは使用されています。 スピルリナは、クロレラの栄養素をはるかにしのぐといわれる栄養素を含有した単細胞微細藻類です。 スピルリナはらせん形をして・・・

7つの素材~③ケール

青汁といえばケール、ケールといえば青汁と連想するのではないでしょうか。 私もしていました(苦笑)。 酵素青汁111でも、もちろんケールは使われています。 アブラナ科の食物であるケールは、キャベツの原種です。 地中海産が原・・・

7つの素材~②酵素

酵素青汁で使われている酵素は話題の栄養素ですが、本当は体内に潜在酵素を誰もが生成しているのです。 潜在酵素は食べ物を消化する消化酵素と、呼吸をしたり体を動かしたりといった生命活動に関係する代謝酵素の二つに分かれます。 そ・・・

7つの素材~①モリンガ

酵素青汁111に使用されている「モリンガ」という植物のことを聞いたことがあるでしょうか? モリンガは、栄養価が大変高く、葉だけでなく種、根、茎、花などあらゆる部分に栄養素が詰まっているのです。 インド大陸の伝統医学である・・・

7つの素材を黄金比率でブレンドとは・・・栄養の調和がとれている!

栄養価の高さが酵素青汁111をイチオシする理由です。 高い栄養価を実現しているのは、高い栄養価を持っている7つの素材を、黄金比率でブレンドしている点にあります。 黄金比率とは、調和が取れていること! と解釈しています。 ・・・

酵素青汁111はこんな商品・・・栄養たっぷり!

苦味と飲みにくさ、この問題をクリアにしたのが酵素青汁111です。 青汁は苦いから効果がある、美味しくないけれど健康にはよかったりというメリットを得られるものと考えていました。 でも、飲みにくい青汁はやっぱり続けられません・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ