7つの素材~①モリンガ

酵素青汁111に使用されている「モリンガ」という植物のことを聞いたことがあるでしょうか?

モリンガは、栄養価が大変高く、葉だけでなく種、根、茎、花などあらゆる部分に栄養素が詰まっているのです。

インド大陸の伝統医学であるアーユルヴェーダでは、モリンガは「奇跡の木」と呼ばれています

酵素青汁111では、沖縄産の農薬を一切使わないファームで育てられたモリンガの粉末を使用しています。

オーガニックということで安心して飲めるのはもちろんのこと、モリンガ自体の栄養価の高さも目を見張るものがあります。

例えば、アミノ酸は黒酢の45.5倍です。

鉄分摂取のためにプルーンを食べているという方も多いでしょう。
モリンガの鉄分はプルーンのなんと42.5倍です。

他にもポリフェノールは赤ワインの13.8倍含まれています。

食物繊維やマグネシウム、亜鉛など特に女性には必要なのになかなか摂取しにくい栄養素だけでなく、βカロテンやビタミンB2、B6も豊富に含まれているのです。

ポリフェノールやアミノ酸の宝庫であるモリンガは、食事会で食べ過ぎてしまった後やスポーツ時の栄養補給などにも最適といわれています。

摂りたくても摂りにくい栄養素を、酵素青汁111選セサミンプラスでは、1日2粒の錠剤で無理なく摂ることができます。

IMG_1461 1日にたったこれだけ!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ